チャーリーとチョコレート工場 そして エイリアンvs・・・?(9/28)

「チャーリーとチョコレート工場」、期待通りの超らぶりぃな映画でした。
さすがティム・バートン&ジョニー・デップの「シザーハンズ」コンビ。
愛すべき引きこもりを描かせたら、もうかなうものなしだね。
ウォンカさんが某ジャクソンさんに似てるんじゃないかって思っても口に出しちゃダメだよ。

つーわけで本屋でジョニー・デップ特集の「CUT」を立ち読みしてたわけなんだけど、
最後のほうのページでちょこっとだけ紹介されてたこの映画にノックアウトされました。

その名も、「エイリアンvsヴァネッサ・パラディ」

略してAVVP。「エイリアンvsプレデター」ではありません。

・・・アホだ!これ作ったひと絶対アホだ!・・・でもその気持ちわかるぞ!!!

私は基本的にロリコンなのでヴァネッサ・パラディが大好きです。
舌ったらずの仏語なまりの英語で「ビーマイベイビー」歌われたら
そりゃだれだってメロメロになりますよね?

そんな彼女も今じゃジョニー・デップの妻なわけで、しかもニ児の母。
出産を経て、アイドル、カムバック賞なのです。

「シザーハンズ」のヒロインで、ジョニーのリアル恋人だった
元アメリカ国民的美少女ウィノナ・ライダーは今じゃ万引き犯。・・・月日の流れは残酷ですね;; 
でもステキな女優さんなのでめげずにがんばってほしいものです。

ところでジョニーが腕に彫ったという「ウィノナ命」の刺青、どうなったのでしょうね~?
[PR]
by kana_j | 2005-09-28 22:04 | 映画


<< ホラー温泉 (10/8) 「胸きゅん」バトン (9/26) >>