ゆらゆら帝国1998-2004

ゆらゆら帝国のベストアルバム買ってきました。二枚組で3,150円なり。お買い得。
わたしはメジャーデビュー盤でファンになった人なので、インディーズ時代の曲も入ってたのがうれしかったわ~。
ゆら帝は曲もいいけど歌詞がさらに凄いんです。例えば・・・

「デーモンはたいがい犬のふりして近所の子供達を見張っているんだ
木や草と話しをする子は大人になる前にどこかへつれていかれてしまう
公園を主人と散歩するでかい犬のふりしてデーモンは子供達のこと
見張ってる 調べてる あぶない子供をさがしてる」 (『3×3×3』)
とかね、もうおもしろすぎw

2枚目のボーナスディスクはソフトロック調の曲が集まっててこれまたいい感じ。
『恋がしたい』の女性ボーカルバージョンはおもいっきりセルジュ・ゲンズブール風だわね。
ルックス&アートワークはちょっと怖い系だけど、意外ときもかわいかったりもするのです。
つーわけで、ゆら帝ビギナーにもマニアにも超お勧め!
[PR]
by kana_j | 2004-10-07 22:43 | 音楽


<< クンフーシューズで試し蹴り 名前の由来 >>