ぷろみぼん・でむ!

今夜は初めてプロミヴォン・デムに挑戦することになりました。
メンバーは次の通り。
第1PT: せり(戦)・おと(戦)・あん(戦)・みや(白)・まむ(白)・いず(黒)
第2PT: びゃく(戦)・もち(戦)・ける(狩)・ぴよ(白)・かる(召)・とら(黒)

道中は特に危なげなく、ワープも当たりを引きまくってあっという間にBC前に到着。
ホラの時と同様に各PTのリーダーに列に並んでもらい、挑発の順番や連携について打ち合わせ。
おとぎと私がアニマを持っていたので、それぞれマクロを組む。今度は使い忘れのないようにしないとねw

そしていざBCに突入。ホラと違って眠りや呪いがこないので楽だな~となめてたのがまずかった!
しばらくするとボスオームの足元に子オームが生まれて、後衛の方へ。
仕方なく挑発で呼び戻すも、さらに増殖した子オームにもなつかれ、空蝉がまったく張りなおせない状況に陥ってしまいました。
(ディフェ使い忘れたのは内緒・・・。ゴメンよ;;)
アニマを2つ使ったものの、ジリ貧のまま全滅・・・。きー!くやしぃー!

線を抜いてBCの外に戻ってみたところ、第2PTの方は狩人のイーグル&召喚のアストラルフロウで楽勝だったとのこと。
うちらは終盤追い込みがきかなかったのがキツかったな~。
第2PTが子オーム1体しか沸かなかったというのに対し、第1PTは4体も沸いてたというところからも火力不足がうかがえます。

とりあえずジュノに戻って再戦の準備。
最初は次回のためのアニマ取りのつもりが、やっぱりみんな悔しいのか、もしいけるようならボス再挑戦してみようとのことに。
ここで、おとぎが台風による水漏れのためやむなく離脱。
勝利PTからもちに合流してもらい、いずが黒から召喚に着替えて「戦戦戦白白召」となる。
幸いもちがアニマを1つ持っているとのこと。これはいけるかも!?

デムに戻って勝利PTのみんな、そして丁度来ていたバルバッコアの面々と合流して進軍。はずれワープ引きまくるものの、無事BCへ。
どうやら子オームは攻撃力が弱いようなので、今回は放置してなるべく召喚獣にタゲを取らせる作戦に。
前半はひたすら空蝉でねばり、終盤いずのアストラルでゴソっと削ってぎりぎりながらも死者なしで勝利~!
ああ~、これで気分よく眠れるよ~!

長丁場になっちゃたけど、皆さんどうもお疲れさまでした。再戦つきあってくれて、どうもありがとうね。
べび・おとぎ・ふら・ぴの、また今度行くぞい!
[PR]
by kana_j | 2004-10-10 16:17 | FF11


<< コロロカでカニ鍋、アルテパで昆虫採集 金曜恒例メイン上げ&台風直下の... >>